FC2ブログ

stormcloud

隼通勤

Category: BIKE  
今日は久々に隼で通勤。

時々火は入れてたけど動かしたのは1ヶ月半ぶり(汗)

ま、快調に走ってくれましたがフレームに白い粉が吹きだしてた。やべーっ!
20100907_1573167.jpg

フルカウルでもエンジンの熱が膝から下に当たり、めっちゃ熱い!(汗)

高速に乗って信州あたりにツーリングに行きたいですわ(笑)



晩御飯のおかずは今日もヒラメ^^

3日経っても旨いです。いや、ますます旨い^^
20100907_1573171.jpg

皿は、上の子が作った萬古焼「葉っぱの皿」。ちゃんと使える事に感動しました。

もう一品は、写真撮り忘れましたがチカメキントキの酒蒸し。

これがまた絶品^^



明日は珍しく有休をもらってます。

たぶん、近くの海で遊んでます(笑)
スポンサーサイト




Newer Entrywannai surf and after Older Entry千記事釣行

Comments

No title
白身魚は寝かすと旨みが増しますもんね。
ヒラメはさぞかし美味しかったでしょう…
私もヒラメ釣り(というより食い?)たいです。
No title
おばたさん、こんばんは!
ヒラメ美味かったです^^
そうですね、釣りたい!の前に
食いたいですね(笑)
No title
こんばんは。
千記事とデカヒラメおめでとうございます!!
緑のお皿と合いますね!
寝かすほど旨味が増す白身魚、いいですよね~
ヅケになって1週間を超えて寝たマゴチも化けましたが、安全性の保証ができませんのでなんとも(汗)

バイク何機あるんでしょう・・・?
No title
TOMO_M谷さん、ありがとうございます!
初日にヒラメ釣れてくれて良かったですわ~
ちょうど良い刺身用の皿も一つ増えました。
一週間寝かしたマゴチ!!どんなんなんでしょう^^
安全性の部分はちょっと自信有りますが…(笑)
普通に乗れるバイクと言えるのは2台ですよ~
No title
旨そう・・・。
実は、こっちのヒラメはそんなに美味しくないんです。
野趣溢れる凄く素敵なお皿です。葉っぱの皿だけに大葉も要らないし!

しかし、ばんこ焼きで良かったぁー。てっきり“まん”だと思いましたよ。
麻雀好きなTOMO_M谷さんもきっとそう読んだ筈・・・。
No title
Ice2さん、こんちは!
CAではヒラメそんなに美味しくないんですか~
>葉っぱの皿だけに大葉も要らないし!
そうなんです。刺身のせるだけで良いんです(笑)
萬古焼or万古焼?たまたま見たHPが「萬」でした。
Ice2さんもTOMOさんも麻雀好きなんですね~^^
No title
なんと!今日有給とは狙いましたね。

夕方あたりいいんじゃないですか?
朝一張り切って波チェック行きましたが、波はショボイし、雷で空が光ってて恐いから寝直しました。
No title
AGさん、おはよう!
有休はたまたまですわ。だいぶ前から申請してたんで。。
来るな来るな~とは思ってましたが!
しかし僕も見に行ったけど期待外れでした~
夕方イケるんかな~?(笑)
No title
ヒラメ、うまそ~っすね♪
器が良い!♪
造りが栄えますよ!
僕もヒラメ釣ってみたいです^^

今週は折角の連休だったのに・・・
体調管理悪く、浮けずに終わってしまいました(泣)
No title
どぼんさん、こんちは!
>器が良い!♪
そのせいも有り(?)旨かったです。ありがとうございます!
どぼんさんならヒラメ狙って釣りそうですね^^

今週は体調悪かったんですね~
密かにブログ何回かチェックしました。
しっかり休養して次回爆発して下さい!!
No title
流石に腐ってもヒラメ!ですかねぇ~♪
って腐ってたら食えませんね(笑)
ぶっさん的にはその日よりも翌日の刺身の方が
旨味が増して好きで~す♪

それはそうと隼一ヵ月半ぶりっすか!?
やばいっすねぇ~(汗)
まぁ、ぶっさんもフルカウルのγ乗ってたんで
解るんですが、夏場は乗りたくないっす(汗)
No title
ぶっさん、まいど~!
ヒラメ日に日にうんまいですわ~
流石に今日は火を通しますが・・・^^

隼やばいと思いつつ一ヵ月半ですわ。
乗ってないと知らん間に調子悪くなったりしますからね~(汗)
フルカウルのγも結構熱来ますもんね~
それでこの歳になってやっと悟ったんですわ。。

夏はスクーターに限る(爆)


10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

stocla

Author:stocla
land and water activities

ARCHIVES
ACCESS