FC2ブログ

stormcloud

たこつながり

Category: OTHER  
前の記事でたこ焼の話が出たのでたこ繋がりで
今月はいっぱいカヤック漕いだなと思ったけど
数えると3回しか浮いていません。
でも全て盆休み中に浮きました。かなり釣りに燃えた夏休みでした。
ふと有る時、右手親指の根元の違和感に気付く。
お~、タコ出来てますやん! 角質化して固くなってます。
こんなところにタコ出来たのは初めてです。
オートバイのレースをやっていた頃は年中手のひらガチガチでしたが、
最近は柔らかい上品な手のひらになっていた(?)
よし、もっと漕いでリアルウォーターマンを目指そう
20091110_744790.jpg

カヤックも約2年やって、ある程度いろんな海況も経験した。
ちょっと荒れた時に思うのは、波が読めるので有利だなと言うところ。
目の前の波がどれだけのパワーが有って、どんなクセが有って、バウが波を乗り切る前に割れた時にどうしたらいいか?風波で艇は沖風と直角、波と平行になってる時に割れた波が直撃した時どうしたら良いか?波の有る浜への着岸方法は?とかがイメージ出来るのはカヤックでの経験も有るけど多くは波乗りの経験から。
自分の意に反して沖で急に荒れた時、ただ怖いと思うのとそれらが読めるのとでは個々に背負ったリスクの重さが違うと思う。
シットオンのカヤックは安定が良くて誰でも沖に漕ぎ出せるけど、凪の時しかやらないと言っても、いつも100%安全と言うのは有り得ない。
カヤックで安全に魚釣りをする為に努力する何かが有るとすれば、入念な下調べをして危険な海に出ないってのもそうだけど、いつものカヤック釣りと違うシチュエーションで、釣り道具は陸に置いて、例えば風波の湾内でカヤックサーフィンをするとかサーフボードを借りてサーフィンをしてみるとかが凄くプラスになると思うんです。
でもそんなことってなかなか実行に移せないんですよね。僕も再上艇の練習したのってつい最近だし(笑) あ、タコから大脱線してますね(汗)
スポンサーサイト




Newer EntryDVD車載 Older EntryFOREVER

Comments

No title
確かにサーフィンのスキルがカヤックフィッシングに役立つこと多いですよね~。他にもウインドサーフィンとか。ストクラさんはもうすでにリアルウォーターマンですよ。いつもニアミスですが、海上で会える日を楽しみにしています。
No title
お!パドルダコですね。私もカヤック始めたころはすごく大きくなりました。手首痛めてエルゴシャフトに変えてからは、どんどん小さくなりなしたけど。
No title
あれ?おかしいな、タコないよ(笑)波にもだいぶなれましたがストクラさんにはかないません(汗)
No title
pokiさん、ウインドの人はいつも風と波と総合的に気にしてますよね。僕は知識経験ともまだまだですよ~
釣りが目的なんで凪でそこそこ釣れればそれで良いんですが(笑)
どこかでお会い出来るといいですね!
No title
J-Yamadaさん、やっぱ手首痛めやすいんですか。エルゴシャフトって断面が楕円形になったやつでしょうか。ぐにょっとひん曲がったやつでしょうか。タコできない=負担少ないんでしょうね!僕もいつかはワーナー(笑)
No title
はじけようさん、タコないですか?負担掛けずに上手く漕いでいるんでしょうね。はじけようさんのほうが断然いっぱい漕いでますから!
もうちょっと安定志向の艇にするといろんな局面で楽になるんでしょうね!
No title
私の足漕ぎ、荒れる浜へは装置が壊れるのでトライできません。

底を擦る水深では、装置を抜き上げて、手漕ぎ。
なんと、手漕ぎは一日10mもしてないですわ。
だから、荒れた浜への上陸は、まったく自信なし。

帰りの安全確保のため、ボート使用禁止でも、近くに漁港があるのが出撃の条件になってます。
No title
タコが出来るほど・・・恐れ入りましたm(_ _)m
自分の手にはペンダコが・・・事務職なもので(^ ^;
いくら水の抵抗少ないって言ったって1日中パドリングするのも
大変ですよね~? 特にジギングの様な流しては戻ってといった釣りには・・
ゴムボであればエンジン・手漕ぎ両方の移動手段がありますが
カヤックはパドル1本なんで安全確保もより一層重要って事ですね!
No title
マメは出来るけど、タコはまだ経験ないですね。
波を読めるの羨ましいです。
予報では全然OKだったのに、海上に居る時に突然あれ出すことありますからね。
その時に知識がある無いでは、心理的にとても有利ですよね。
No title
サーフィンしてると海の状況も読みやすいですが、精神的に楽ですね。
サーフィンで大荒れの中、カレントにどハマりしたり、アウトに流されまくったりすることから比べれば、カヤックの場合はパドルもあるし、かなりマシな状況だと思います。
ただ、それでもかなりコンディションを選んで出ていますが。
カヤックは、ウネリや流れそのものより、風の影響の方が大きいので、太平洋側だとオンショアで荒れている状況より、フラットだけどオフが強い日の方が怖い気がします。(戻れないという意味で)
No title
outbackさん
Hobieの足漕ぎカヤックは、小型ボートぐらいの喫水があるつもりで漕がないとダメなんですかね。
着岸時は、手漕ぎパドルで漕ぐ?or本当の”手”漕ぎ?

ポイントの近くには、波風を交わして非難出来る所があるのがベストですね!
No title
ぶっさんさん
ん~、お互いタコ持ちですが種類が違うみたいですね~
ぶっさんさん、事務職なんですか!ホワイトカラーですね!カッコイイ~っ
カヤック凪の時は、微かに吹く風に任せて流して釣るんですが、ちょい荒れの時は大変ですわ。
なんせ自分がエンジンですから(爆)ガソリンは梅干入りのおにぎりです!!
No title
Nobuさん
中が中空のやつがマメ?中が詰まってて固いのがタコ?
普通は波が出てたら出ないですけど予想より早く天候が崩れたり、偶にはそう言う時も有りますよね。
同じ波は無いので知識と言うか、もうちょっとええ加減なものなんですが、波を見て判断して、必要以上にびびるって事は無いです。
No title
JUNさん
サーフィンでカレントにハマったら、結果出るの早いですよね!
ジリジリと進んで戻れるか、諦めて全然違う所から上陸するか?って感じでしょうか。
カヤック確かに風の影響大です。流されやすい構造してるし…
太平洋側、冬場の北西が強く吹く時は要注意ですよね。雷雲からの吹き降ろしもそうですが、岸の方向から沖に向けて波が立ちますもんね。プラス強風。厄介ですわ。
No title
一応、パドルで手漕ぎですよ。
でも、船は幅90cmもあるので、それで出る気になれません。
本体届くのにも相当待たされたので、もし足漕ぎシステムをシーズン中に壊しちゃうと、たぶん1シーズンは、FRPカヤックに戻す必要があります。
普通のカヤックと違って、干潟の釣りはヒヤヒヤの釣りです。
No title
outbackさん、干潟や岩場も怖いですね。
さっきHobieのHP見てきたらMirageDrive pedaling systemの動画がKayakのトップページに貼ってあって、スムーズに動くんだな~と感心しました!
でもそのカラクリは全然想像出来ません(汗)
最近、サーファーの車にHobieのステッカーが貼ってあるのを見て気になってたんですが、製品のカテゴリーもサーフボード、セイルボート、サングラス、カヤックと海もので多岐に渡ってますがカッコいいメーカーですね!
No title
エルゴはシャフトがちょっと曲がった奴です。高いですけどね。
No title
J-Yamadaさん、回答ありがとうございます!
今使っている9千いくらで買ったやつも、取りあえず使えているんで、なかなかグレードアップ出来ないです。
試し漕ぎしたら即欲しくなるかもですね(笑)


10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

stocla

Author:stocla
land and water activities

ARCHIVES
ACCESS