FC2ブログ

stormcloud

がむしゃら500キロ(Day 4 最終日)

Category: OTHER  
3泊4日の最終日、尾鷲から大阪市内までの移動だったが、その道程の殆どが、自転車にとっては急峻な山岳道路。
クチスボダム、坂本ダム、池原ダムとダム銀座を通過して行く。天気も良く、山の中でも暑いが、沢を跨ぐ橋を渡る時だけは気持ちよい冷気が吹く。そんなハードな山道でも、午前中はまだ皆元気が有った。
景色は当然良く、名も無い滝(本当は有るかも知れない)が所々に落ちている。
XT250の人と山中で再会した。バイクを止めてくれて、しばらく談笑した。

そして再出発するが、とにかく山山山!!池原ダムを越え、だらだらとした登り勾配が始まると、3人は徐々に疲れを感じ出したのか無口になっていた。大台ケ原への分岐があるでかい峠があるが、その峠の手前で、きっよんが「今日は大阪に帰るのは無理やっ、」と吐き捨てるように言い、さばばんもそれに同調した。ストクラは、あと一泊する金も無かったし、「俺は帰る。」と意見が分かれた。既に夕方と呼べる時間帯になっていた。
池原のほうに戻らないと宿も無さそうなので、何とか2人を説得し走ろうと言う事になった。
3人は疲労困憊し、追い越す車の排気ガスを浴びながら、「やっぱりバイクやな…」と心の中で思い始めていたはずである。

名前の分からないでかい峠を越えると、何故か、きっよんの走りに火がついた。さばばんもそれに続く。さっきまで一泊延長と言っていた2人がヤケになったのか?とにかく3人はまた無言で漕ぐ。吉野に差しかかる頃には暗くなっていた。休憩無しで走り続け、水越峠を下りきるとラストスパート。無言で漕ぎまくって夜9時ぐらいに地元大阪にゴールイン!3人は一時は諦めかけたが、僕らなりの難コースを、その日のうちに大阪に帰ってきた事に満足した。
こうして、たいしたオチも無く3泊4日のツーリングは終了した。
20091110_743903.jpg

このツーリングに出るまでは、バイクに興味は有ったものの(実際、先輩や友達の親父のバイクとかで遊んでいた)自転車で十分楽しかったし、どこでも行けると思ってたし、免許も要らないと思っていた。
しかし、この旅で出会ったバイク乗り達の爽やかさや、バイクの自由さに触れ、一気にバイクへの興味を深めたのである。

翌月には、バイクを買うためにケンタッキーフライドチキンでバイトを始め、半年後には中型免許を取得してバイクに乗っていた。
最初のバイクはヤマハDT125(空冷)。
長いバイクライフがスタートした。

高3の時にDTからGSX400Fに乗り換え、
卒業してRG250ガンマ、GSX750E4と乗り換えて行き
走る場所も、信貴生駒スカイラインから中山サーキットへ。
20歳には、単身鈴鹿へ移りレース活動開始。

そして、この自転車ツーリングから9年後、鈴鹿8耐参戦。
20代の殆どをバイクレースを中心とした生活を送った。

レースを辞めた今でも、自分の中にバイクの居場所を残しているつもり。

あー、梅雨明けたぐらいから隼乗ってないな~。
  (END)
スポンサーサイト




Newer Entry今日も湾内 Older Entry今日の湾内

Comments

No title
僕は、マウンテンバイクが流行った頃に、飯高方面の山々を走っていました。
車に積んで遠出もしましたが、500は凄いですね。
今の僕には無理です。

今度は、オフ車(バイク)で行きませんか。
隼にも、乗りたくなってきたのではないですか。
No title
よしぶうさんも自転車やってたんですね!
まあ、若かりし頃のお話なので、僕も紀伊半島の山越えは無理です。

隼は、バイク屋の友達に持ってってもらうタイミングを逃してうちにまだ有るんですが、
今日エンジンかけときました。
オイル漏れしてると思われる箇所を少し増し締めしたので、様子を見ます。

オフ車良いですね。今日も少し乗りましたよ。
林道なら26日に予定があるんですが、よしぶうさんもどうですか?

別の日でオフ車でオンツーでもOKです(笑)
No title
26日ですか~。
すみません、稲刈り予定のため行けません。

改めて、宜しくお願いします。
No title
了解です!
もう暫くすれば気候も良くなってくるので、またお願いしまーす(^-^)


10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

stocla

Author:stocla
land and water activities

ARCHIVES
ACCESS