FC2ブログ

stormcloud

猛禽と油の話

Category: OTHER  
2週間熱が下がらなかったので運動を何もしてなくて
今週月曜日から走り出した。
2月6日昨日深夜、ゆっくりとジョギングしていたら
フクロウの鳴き声を聞いた。去年の11月1日を最後に聞いてなかった。
こんなに寒いのに鳴いてるのは珍しい。
少し遡って1月25日は、朝雪が積もっていてスクーターで仕事に行ったけど、
結構至近距離で鷹を見た。
多分ノスリかな。
猛禽の鳴き声を聞いたり、姿を見れると嬉しい(笑)

そんな平和?な日本に迫りくる危機。
テレビでは見たことないけどネットではちょこちょこ出てくる。
正確な情報がまだ少ないと思うけど。
イランのタンカーが大量の原油を流出させていると言う事故。
中国沖で事故って奄美大島沖まで燃えながら流されてきて沈没するまで
先ず初動的動きは有ったのかな?
消火活動はしていたのかな?
原油の回収はやられているのかな?

個人的規模のボランティア回収作業は既にやって頂いているみたいで
行政は「マニュアルの策定をしているので、まだ回収作業はやらないで下さい!」って
その策定作業が遅すぎるんちゃうかな?

ナホトカの時はサーファー有志がウエットスーツ着てサーフボードに乗って冬の海で回収作業をした。
その時は、現地によう行かんかったけど、
太平洋の近くの海岸に、黒いネバネバが流れ着いたら出動せなあかん。
シットオンカヤックやったらぎょうさん積めるで。
カヤックは真っ黒になって汚れは落ちひんやろな。

人間は自然に生かされてるのに国を動かす人らはそう言う事に鈍いんかな?

今日もフクロウ鳴いているといいな。




※下の画像はノスリ

スポンサーサイト




Newer Entryグレート鱒レンジャー改 CT50 Dark Night Older Entry1/18 メバル釣り

Comments


10 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
PROFILE

stocla

Author:stocla
land and water activities

ARCHIVES
ACCESS