FC2ブログ

stormcloud

kaze no kai

Category: BIKE  
15歳の時から何らかの形でずっとオートバイに乗ってきて

そこを通じて何か明確に誰かのお役立ちになった事が有ったか?

レースをやっていた動機は明らかに自分本位の願望。

何年か前から友人から聞いていたけど

今年初めて「風の会」に参加した。

障害のある方々を中心にタンデムシートへ乗せ鈴鹿サーキットを走る。


タンデム走行に使用するバイクにはシートが熱くならないように断熱シートが被されている。


ボランティアで参加されている高校生達のパフォーマンス。

他に有名ミュージシャンが登場したりプロトライアルライダーのパフォーマンスも。


うちのチビも大好きなバイクがいっぱいで上機嫌(笑)


さて本番前、

初めてと言う事で配慮して頂いたか、ボランティアで参加の高校生を乗せ準備完了。

障害の有る方をタンデムシートに乗せる際は

大勢でサポートし万全の装具を付けコースに送り出す。

西コースのピット前から大勢の見送りを受けてのスタート。

ゆっくりとフルコースを2周。

走ってる最中、後ろに乗られている皆さん良い笑顔されていました。

後ろに乗った高校生は、「僕もバイクに乗る決心が付きました。」と言ってました。

ただ「バイクの怖さも知りました。」とも。

先導付きでそんなにスピードは出してないですけどね。

8耐のトップ10トライアルの後、

観客席に残ってくれている人達が手を振ってくれ、また振り返す。

家族も高台から走行の様子を見てくれていて手を振ってくれてました。

西日が低くなっている夕刻の鈴鹿サーキットを走るのは最後の8耐以来で

何とも言えない心地良さが有りました。

参加しているライダーは現役国際ライダーとOB。

大御所元ワークスライダーや元GPライダー、

翌日8耐決勝が控えているのに参加されている自分の友人含め現役ライダーも多数。

昔は只々全開で無茶苦茶してた方々もこの日はハーフスロットル。

最後は各自自己紹介の後、主催者の水谷さんからご挨拶が有り全員で記念写真を撮って終了。


帰りにお祭に寄って、良い夏の一日でした。

 
スポンサーサイト

Newer Entryirago×2 Older Entrykayak school

Comments


06 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
PROFILE

stocla

Author:stocla
land and water activities

ARCHIVES
ACCESS